★★ちョコッと!!頭の隅にでも2 ・・・ 虹かくれて見えず

Photo_9

/初候 虹蔵不見 (にじかくれてみえず)

冷え込みが厳しくなり、雨も雪となる。

晩秋から冬にかけて虹が見えにくくなり、見えても夏とは違い弱々しくすぐに消えてしまうことが多い。

虹は何色(なんしょく)ですか? と聞かれると、多くの日本人が7色と答えると思うんですが、アメリカ人は6色、フランス人は5色と答えるそうです。 日本でも古くは5色とされていて、国によって2色や1色と答える国もあるらしい。虹が何色かは、世界の共通認識ではなく、時代や地域によって変わっているよう。

普段は色々な波長の光が混ざり合い、無色透明となっている太陽光が、大気中の水滴に当たって、屈折し分解されて可視化されるのが、虹。

シンボル辞典によると “虹”は 希望、期待、予感など、“幸福への思い”の象徴とされることが多い。 無色透明の光の中にある全てが、色として私たちに見える、素敵な現象。

今の私は、偶然に虹を見かけると、何か良い事が起こりそうで嬉しくなるし、なんだか幸せで満ち足りた気分にもなる。

ただ、時代や属する社会や集団、個人的な状況によって認識は変わるもの。現実の捉え方は一つではない。

虹が隠れて見えにくくなる時、希望を失わないようにと思う・・・


B

 

私たちが怒るのは、怒らなければならないからではなく、

怒ることを選ぶからである。

不幸な気持ちになるのは、不幸が避けられないからではなく、

不幸な気持ちになることを選ぶからである

byジェリー・ミンチントン

6fee54ff0da520ea82997effb78518c2__3

幸福を思うとき、メーテルリンク 『青い鳥』を おもいだす。

夢の国では、何度つかまえても色が変化し つかまらなかった幸せの青い鳥は、目覚めると既に鳥かごの中にいて、自分が長年に渡り可愛がり飼っている青い小鳥だった。

 

幸せはすぐそばにあって、自分が気づいていないだけ・・・

大切なものを見失いがちになるのも自分

自分の選択によって現実はつくられていく

どんなことも自分のとらえ方しだいなのだ

真実は自分の心の中にある

そう、いつもそこにある

大切に生きたい と思う

 

Photo
 

 

「虹の足」吉野弘

 

 

雨があがって

雲間から

乾麺(かんめん)みたいに真直な

陽射しがたくさん地上に刺さり

行手に榛名山が見えたころ

山路を登るバスの中で見たのだ、虹の足を。

眼下にひろがる 田圃(たんぼ)の上に

虹がそっと足を下ろしたのを!

野面にすらりと足を置いて

虹のアーチが軽やかに

すっくと空に立ったのを!

その虹の足の底に

小さな村といくつかの家が

すっぽり抱かれて染められていたのだ。

それなのに

家から飛び出して虹の足にさわろうとする人影は見えない。

――おーい、君の家が虹の中にあるぞォ

乗客たちは頬(ほほ)を火照(ほて)らせ

野面に立った虹の足に見とれた。

多分、あれはバスの中の僕らには見えて

村の人々には見えないのだ。

そんなこともあるのだろう

他人には見えて

自分には見えない幸福の中で

格別驚きもせず

幸福に生きていることが――。



   (写真著作 葉っぱ:Anne Worner 虹: Infomastern )

★★ちョコッと!!頭の隅にでも2 ・・・ コオロギ鳴く

Photo_2

寒露/末候 蟋蟀在戸 (きりぎりすとにあり)

キリギリスが戸口で鳴く

古くはキリギリスと言われていた、蟋蟀(コオロギ)。

中世以前ではセミをも含むあらゆる鳴く昆虫を指していたようです。

雄が美しい声で鳴く。

 

 10月の誕生花の一つ、チトニア(メキシコヒマワリ)は、

古代アステカ帝国の国花だったと言われています。


チトニアは、ギリシャ神話に出てくる美しい若者ティトヌス(Tithonus)の名前が由来。


パエトン(輝かしき者)、ラムトス(光)の二頭が引く馬車に乗り、太陽神ヘリオスよりも早く
空に駆け登る、暁の女神エオスに愛されたティトヌスは、永遠の命を授かりながらも、永遠の若さを授からなかった。


美しかったティトヌスは死ぬ事も無く年老いた。

その姿を見ることに耐えられなくなったエオスによって幽閉され、とうとうコオロギになってしまう。


深い悲しみにくれたエオスの毎日流す涙が、朝露となったと言われています。

 

 チトニアの花言葉 あなたは美しい


Photo_3

エオスは、呪いをかけられたことで、人間の男性と恋を繰り返す。

エオスの悲しみとは・・・

 

愛に対する飢えの方が、パンに対する飢えを取り除くことよりも、はるかに難しい。

そして、最も悲惨な貧困とは孤独であり、愛されていないと感じること。

マザーテレサの言葉を思った・・・

 

★☆★ ★☆★

Photo_4

 

【泣く】 声をたてず、涙を流してなく。しゃくりあげてなく。

 

【鳴く】 鳥・獣などが声を出す。鳥・獣の鳴き声。人のなき声やうめき声。物が音を出す。

 

【啼く】 次々と声を出して続けてなく。人にも鳥獣にも用いる。(つられるように一斉になきだす感じ)


【哭く】 大声をあげてなく。

 

 

虫   八木重吉

 

虫が鳴いてる

いま ないておかなければ

もう駄目(だめ)だというふうに鳴いてる

しぜんと

涙がさそわれる

 

★★ちョコッと!!頭の隅にでも2 ・・・ 太陽がてんびん座の時に

Photo Tenbinza1

(太陽)が(天秤座)にイングレス。

この時に流れる、星の力から思うこと・・・

Photo_2

 

 

人の羨望を集めるような完璧なパートナーを得たとしても、パートナーが自分を満たしてくれるわけではない。

 

他人の目から見た自分に満足したところで、心から満たされることもない。

 

幸せに満たされる というのは、自分の中で実現すること。

 

自分の外に求めたところで、自分を満たすことにはならない。

 

自分と真摯に向き合うことで、自分の望みを意識できるはず・・・・

 

自分を正当に評価する。

 

自分を肯定する。

 

自分を信じる。

 

自分が自分でいることに、誰の許可もいらない。

 

★☆★ ★☆★

 

人は孤立感から逃れるために、自分以外の人と融合したいと望む。

しかし融合したところで、自分は自分でしかない。

自分の中に充足を生み出す事でしか、満たされない。

 

3


エーリッヒ・フロム 『愛するということ』より

 

未成熟な愛は「愛されているから愛する」という原則にしたがい、「あなたが必要だからあなたを愛する」と言う。 成熟した愛は「愛するから愛される」という原則にしたがい、「あなたを愛しているからあなたが必要だ」と言う。

 

子どもにとって問題なのはもっぱら愛されること、つまりありのままの自分を愛されることだけだ。

しかしやがて、愛することを通じて、愛を生み出す能力を自分の中に感じる。

 

★☆★ ★☆★

 

人は愛されることから愛することを学ぶ。

生を受けたこと事態に愛があり、生を力強く生きていくことが愛すること・・・

なのかもしれない・・・

 

Photo_5

 

    私の夜  by 高田敏子

 

  別れるとき もう次の約束をしなくなった

  〝さようなら〟 のあと

  〝ではまたいつか〟 の言葉をそえるだけで

  地下鉄の階段を 右と左に別れて降りていく

  振り返る ということも もうないことを思って

  私も振りむくことをやめている

  夜になると この夏 日和佐の砂浜で見た

  海亀の産卵の姿を思っている

  四肢を砂に埋めて 見開いた目を空にむけて

  長い苦しみの時間をかけて産み落とす卵は

  いままで私の見たものの中で もっとも美しいものとして目に残り

  薄紅色の 真珠色の

  あたたかく やわらかく

  私のてのひらの中に ちょうど包めそうな

  光の珠は

  ひとの姿を形づくる前の

  宿ったばかりの ひとのいのちそのものと

  同じに違いない

  亀はその淡々しい 美しいいのちを砂に埋めて

  自然の手にまかせたまま 星明かりの海に帰っていった

  重く疲れた体を引きずり

  波打ちぎわにたどりつくまでの長い時間も

  亀は 振りむくことをしなかった

  振りむくことを期待して 波間にかくれるまでを見送った私の感傷を

  灯を消した床の中で 私は笑ってみる

  動物も植物も 愛などという面倒な感情は不要なのだ

  犬や猫 猿の生態に愛を認めるのも

  人の感傷に過ぎないのではないか

  彼らは 愛よりも生そのものを 見事に行動しているのだ

  愛を断ち切ったり 紡いだり

  それも至極個人的な感情の中での操作をくり返している日々に

  何がある?

  亀は 産卵の傷ましい疲労からとうに回復しているだろう

  生み落とした卵のどれほどが生を全うして

  海に帰って来るかを 思うこともなく

  すべて自然のまま

  海底に 心静かに 忠実に

  生を呼吸しているだろう

  〝またいつか〟 の言葉の意味の重さ 軽さ

  そのどちらとも計りかねて 胸に手を置くと

  私の生が忠実に 生を鼓動していることに気づく

  私も 星明かりの海の 深みへと降りてゆく

  私の夜

 

 

★★ちョコッと!!頭の隅にでも2 ・・・ 太陽がおとめ座の時に

Photo_5 Otomeza1_2

太陽)が♍(乙女座)にイングレス。

この時に流れる、星の力から思うこと・・・

Photo_6

 

完全を目指し、すみずみまで納得しなければ、自分も他人も認めない。

 

“完璧”を目指すがゆえに、常に自分は正しくありたい と思う。

 

その囚われる正しさの根拠には、“自分が正しい”という前提がある。

 

100%を求めすぎている時には、“自分が正しい”という驕りがあることに、

 

気がつこう。

 

私たちは本当に、正しさを知っているのだろうか。

 

自分が意識できることなど、限られているのではないか

 

人の範疇で完璧などあるのだろうか・・・・ 一歩退いてみよう

 

★☆★ ★☆★

 

吉野弘さんの優しい詩。 

夫婦だけではなく、人間関係全般、人と人が関わる上で大切だと思う。

 

Photo_4
 

祝 婚 歌  by吉野弘

 

二人が睦まじくいるためには

愚かでいるほうがいい

立派すぎないほうがいい

立派すぎることは

長持ちしないことだと気付いているほうがいい

完璧をめざさないほうがいい

完璧なんて不自然なことだと

うそぶいているほうがいい

二人のうちどちらかが

ふざけているほうがいい

ずっこけているほうがいい

互いに非難することがあっても

非難できる資格が自分にあったかどうか

あとで

疑わしくなるほうがいい

正しいことを言うときは

少しひかえめにするほうがいい

正しいことを言うときは

相手を傷つけやすいものだと

気付いているほうがいい

立派でありたいとか

正しくありたいとかいう

無理な緊張には

色目を使わず

ゆったり ゆたかに

光を浴びているほうがいい

健康で 風に吹かれながら

生きていることのなつかしさに

ふと 胸が熱くなる

そんな日があってもいい

そして

なぜ胸が熱くなるのか

黙っていても

二人にはわかるのであってほしい

 

 

 

★★ちョコッと!!頭の隅にでも2 ・・・ 再開

Nanakamado0


まだまだ暑い日が続いておりますね。
2016年9月~ 約一年半ぶりに、★★ちョコッと!!頭の隅にでも 2・・・ で、プログを再び開始しようと思います。
テーマは、月間の惑星から導き出す “気づき”と、関連するタロットカードからの“気づき”を中心に、月2回ぐらいの更新になると思います。
お時間ある時に読んで頂けたら幸いです。
コメント受け付けておりません。
ご意見等ございましたら、メールまでお願いします。
まずは、再開のごあいさつまで。

★ちョコッと!!頭の隅にでも・・・♓(魚座)の新月2

Yun_1531_2 Uoza1

新月には願いを叶える不思議なパワーがあるといわれます。

3/20  18:37~、♓(魚座)の新月です。

今、この時に流れる、星の力。

気づきが、ありますように・・・

 

Photo

今、この時を生きる。 

 

自分の意識を、 今、この瞬間に、しっかりと据えよう。

 

空想の世界に過剰な心酔をしたり、過去の想い出や未来への展望ばかりに意識を向けていると、自分の目標や理想を具体的に現実化させる力が損なわれていく。

 

過ぎ去ったことに捕らわれ、まだ起こってもいない先のことを心配するのでは無く、今に意識を向け、目の前の物事と向き合い、一瞬一瞬を大切にする。 

 

過去も未来も全ては、今という時間の中にある。

 

自分の意識とエネルギーの全てを、今に注ごう。

 

★☆★ ★☆★

 

(魚座)の新月に思うこと・・・

 

優れた想像力は、イメージを形にすることで開花していくもの。

 

心に描くイメージを具現化しなければ、何かを創造することはできない。

 

現実の中で、自分が描く世界観を実現させる。

 

心を捧げ、信じ、夢見る だけでは、始まらない。

 

行動しなければ・・・・

 

 

不安を感じると、つい一人の世界に閉じこもり、自分の内へ内へと内省していく。

 

内面的な解決が、現実の解決につながると信じてしまう。

 

でも、今、起きている問題は、実際に行動を起こすことでしか解決しない。

 

どんなに慰めと理解を求め、どんなに感情に浸っていても、混沌が増すばかりで、何も変わらない。

 

感情を切り離し、冷静な思考に基づくことで、本当に必要なもの、本当の願いが見えてくるはず・・・・ 感情に支配されないように・・・ 

 

そんな♓(魚座)の新月

Photo_6

自分が直面している事態が、現実であって欲しくないと思えば思うほど苦しくなる。

 

こだわりを捨て、現状をありのまま受け入れてしまえば、気持ちが楽になる。

 

こだわりを捨て、あきらめる勇気を持つこと。

 

あきらめて初めて、見えてくるものがある。

 

★☆★ ★☆★

 

 

一つの望みに対して、多角的にアプローチする。

その時の新月パワーを生かしながら、集約させていく事が、願い事を成就させるコツのようです。

 

(魚座)の新月 を参照

 

 

◎次の新月は、4/19 3:58~♈(牡羊座)の新月。

 

 

★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★

 

心の奥から湧き上がる、自分にとっての真なる望み。自分の心と向き合い、叶うと信じ、望みを追いかけていくと、現状がどんどん変わっていくことに気づきます。“自分の現実は、すべて自分が作っている”と言っても過言ではない。自分の真実に基づいた願い事は、必ず叶うのです。

毎月の新月に、願い事の種を蒔いて行きましょう。

Eggmoon4

★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★

 

願い方のポイントは、紙に自筆で、願い事を2個以上10個未満書く(自分の事でなければ叶いません)。静かに読み返し、直感的に違和感があれば書き直す。日付と名前を書き保存するだけです。できれば、新月から8時間以内に書くのがベスト。フライングはNGで、一日遅れでも書いたほうが成就しやすいです。もし興味を持たれたら、願い事を書いてみて下さいね。 勿論、個人鑑定にて、一緒に願い事を考えることも可能です 

shine鑑定についてshine

 

 

★ちョコッと!!頭の隅にでも・・・♒(みずがめ座)の新月3

Yun_1531 Mizugameza1

新月には願いを叶える不思議なパワーがあるといわれます。

2/19  8:48から♒(みずがめ座)の新月です。

今、この時に流れる、星の力。

気づきが、ありますように・・・

4_3


自由平等友愛の星座、♒(みずがめ座)。

自分が干渉されるのも、人を干渉するのも嫌い。

“みんな違って、みんないい” というように、

個性を尊重し、差別を嫌う。

全ての人に恩恵をもたらすような革新を目指し、

人と人をつないでいく。

 

直観的に全体を把握する 優れた力を持ち、明快で知的。

冷静な理性は思考を重視し、感情的なことが苦手で、

自分の感情を客観的に見て、切り離す傾向がある。

 

親切で友好的だが、どこかよそよそしく、移り気で、

人に踏み込まず、孤立し、自分を特別だと思っている。

その心の内には、

“自分を理解し、愛して欲しい” という、強い望みがある。

そしてその根底の無意識なレベルでは、

“愛されるに値しない自分” という思いを抱えている。

 

自然な成り行きを無視して、すぐに手に入れようとしても壊れてしまう。

物事には熟成する時間が必要で、待たなければならないこともある。

心の琴線がふれた、本当の相手と、絆を結んでこそ、愛を実感できるはず・・・

特別なのは自分だけではない。

人は皆、特別なのだから・・・

尊敬と感謝を持って、他者からの愛情を、ありのまま自然に受け止めてみる。

 

★☆★ ★☆★

1

立像の歌  byリルケ  (富士川英郎 訳)

 

自分のいとしい生命(いのち)をふりすてるほど

私を愛してくれるのは誰だろう?

私のために海に溺れて死ぬ者があれば

そのとき私は石から解放されて

また生命(いのち)へ 生命へ立ち帰ってゆくのだ

私はそんなにも騒(ざわ)めく血に憧れている

石はあまりにも静かだ

私は生命(いのち)を夢みる 生きることは楽しい

誰も私をよみがえらせてくれるための

勇気をもつ者はいないのだろうか?

 

だが もしも私にもっとも貴重なものを与えてくれる

生命(いのち)のなかに いつか私が甦えるならば・・・

・・・・・・・・・・・・

 

そのとき私は孤(ひと)りで泣くだろう

私の石を求めて泣くだろう

私の血が たとえ葡萄酒のように熟(う)れたところで 

なんの役にたとう?

それは私をいちばん愛してくれた者を

海のなかから呼びもどすことはできないのだ


★☆★ ★☆★


♒(みずがめ座)の新月に思うこと・・・


8

 ♒(みずがめ座)のエッセンスともいえる、

自由Liberté (リベルテ)

平等Égalité (エガリテ) 

友愛 Fraternité (フラテルニテ) は、

フランスの国家理念を表す標語でもある。

 

哲学者 田辺元は、このフランス革命が唱えた、

自由と平等は両立しない ことを見抜いていた。

自由は、突き詰めれば格差を生み、不平等で腐敗しやすい。

平等は、切りそろえるために個人の意思は尊重されず、独裁で束縛され不自由になる。

この相容れない両極的な考えを、 “ 友愛 ” という、 自由と平等を合わせ持つ中庸的な思想 で説いた。

 

友愛(ゆうあい)とは、兄弟間の情愛。また、友人に対する親しみの情と、日本の辞書にはある。

 

現代のキリスト教では、「兄弟姉妹」と言う時は、 あらゆる階級を越え、人と人を結びつける という意味がある。

 

仏教では、サンスクリット語のmaitrī(マイトリー)が、慈悲や友愛の意味を持つ。

特定の人に対してではなく、あらゆる人々に友情を持ち、他人の苦しみを共に苦しむ。相手を理解し共感することが、抜苦与楽(ばっくよらく: 仏教の基本の考え) 相手に楽を与え、苦しみを抜くことになるという。

自他をへだてず、全てのものを尊ぶこと・・・・・・

 

自由のなかの平等には、 “共に生き、共に幸せになる” 価値観が必要になる。

 

仏経済学者ジャック・アタリは著書「友愛(Fraternité)」の中で、

友愛とは、それぞれ皆が他者を自分の本当の兄弟のように愛する社会秩序と定義することができる。(略) 友愛は、自然状態ではない。文明のひとつの目標である と言っている。

 

 

人は一人では生きていない。

排他的競争を、いつまで続けるのだろう

多くの他者との関係の上に、自分が成り立っているというのに

肥大した欲求。それこそが、自分を不自由にしている

自分の解釈や意味づけも含めて、なにごとにもとらわれず、あるがまま、そのままにものごとを見ると、本質をそのままダイレクトに感じることができる。

今、このキナ臭い世の中に、“友愛”が現実から遥かに遠い理想であっても、掲げ求める意義を感じて・・・・

 

7

 


shine♒(みずがめ座)の新月shine を参照

 

shine♒(みずがめ座)の新月 ② shineを参照

 

◎次の新月は、3/20 18:37~♓(魚座)の新月です。 詳しくは次回。

 

 

★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★

 

心の奥から湧き上がる、自分にとっての真なる望み。自分の心と向き合い、叶うと信じ、望みを追いかけていくと、現状がどんどん変わっていくことに気づきます。“自分の現実は、すべて自分が作っている”と言っても過言ではない。自分の真実に基づいた願い事は、必ず叶うのです。

毎月の新月に、願い事の種を蒔いて行きましょう。

Eggmoon5

★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★

 

願い方のポイントは、紙に自筆で、願い事を2個以上10個未満書く(自分の事でなければ叶いません)。静かに読み返し、直感的に違和感があれば書き直す。日付と名前を書き保存するだけです。できれば、新月から8時間以内に書くのがベスト。フライングはNGで、一日遅れでも書いたほうが成就しやすいです。もし興味を持たれたら、願い事を書いてみて下さいね。 勿論、個人鑑定にて、一緒に願い事を考えることも可能です 

shine鑑定についてshineこちらから

 

 

★ちョコッと!!頭の隅にでも・・・♒(みずがめ座)の新月2

Yun_1531 Mizugameza1

新月には願いを叶える不思議なパワーがあるといわれます。

1/20  22:15から♒(みずがめ座)の新月です。

 

♒(水瓶座) 0度での新月パワーは、永遠に変わることのない精神的な理想を求め、具現化するため純粋に行動をする。

それは、“個人を超越した人類への貢献”という意味合いが根底に流れる。

“人を助ける” ことだったり、 “多くの人が望む” ことだったり、 “自分以外に何かを与える” ことだったり・・・

他人の願いやニーズという視点を大切に、自分を一歩退き、現状を客観的に見ると、最良の選択ができる時。

自分の考えに固執するばかりでは、人生に様々な喜びがあることを、実感できない。

自分のやり方で、自分一人でやる事には限界がある。

他人の言葉や感情を、自分の価値観で評価せず、ありのままに受け入れることで、見えてくることがある。

“人と共同し、受容すること”を、意識してみよう。

 

★☆★ ★☆★

 

♒(みずがめ座)の新月に思うこと・・・

 

我欲に縛られてしまうと視野が狭くなり、周りを省みなくなってしまうもの。

例え成功したとしても表面的なもので、何れ大きな犠牲をはらうことが多い。

そこまででは無くても、頑なに自分を守ることが、本当の自分を見失う原因にはなる。

未知なる可能性と、様々な選択を放棄しているのだから・・・

 

自分が感じる現状は自分の意識の反映そのものだ。

自分の認識ひとつで、現状は変化していく。

自分が何を望み、どう考えるかによって、見えてくるもの、実感することが変わってくる。

全ては自分に委ねられ、自分が描く現状を生きている。

問題の原因は周囲にあるのでは無く、自分の内面にある・・・

人は成長し変化していくもの。

そして、生かされている存在。

自分にとっての真の望みを、見失わないようにしたい。

Photo

 ファレノプシス(胡蝶蘭)     あなたを愛します

★☆★ ★☆★

 

♒(みずがめ座)の新月が起こる時に叶いやすい願いの中に、

人道的” “大局” “変化”  というKeyワードがあります。

 

これを願い事にのせると・・・

 

★○○(自分の目標)は、多くの人の為になり、私に大きな充実をもたらしますように

 

★常に広い視野で自分の状況を把握し、○○(スキルアップ、仕事etc)をすることが喜びになりますように

 

★新しいことにチャレンジすることで、○○問題への不安が払拭され、良い方に向かいますように

 

などと書いてみる。

 

一つの望みに対して、多角的にアプローチする。

その時の新月パワーを生かしながら、集約させていく事が、願い事を成就させるコツのようです。

 

shine♒(みずがめ座)の新月 を参照shine

 

 

◎次の新月は、2/19 8:48~今月と同じ♒(みずがめ座)の新月です。♒(みずがめ座)29度のテーマは、“人をつなぐ”などなど。詳しくは次回。

 

 

★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★

 

心の奥から湧き上がる、自分にとっての真なる望み。自分の心と向き合い、叶うと信じ、望みを追いかけていくと、現状がどんどん変わっていくことに気づきます。“自分の現実は、すべて自分が作っている”と言っても過言ではない。自分の真実に基づいた願い事は、必ず叶うのです。

毎月の新月に、願い事の種を蒔いて行きましょう。

Eggmoon4

★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★

 

願い方のポイントは、紙に自筆で、願い事を2個以上10個未満書く(自分の事でなければ叶いません)。静かに読み返し、直感的に違和感があれば書き直す。日付と名前を書き保存するだけです。できれば、新月から8時間以内に書くのがベスト。フライングはNGで、一日遅れでも書いたほうが成就しやすいです。もし興味を持たれたら、願い事を書いてみて下さいね。 勿論、個人鑑定にて、一緒に願い事を考えることも可能です 

鑑定について  shine はこちらから

 

 

★ちョコッと!!頭の隅にでも・・・♑(やぎ座)の新月2

Yun_1531 Yagiza1

新月には願いを叶える不思議なパワーがあるといわれます。

12/22  10:37から、♑(やぎ座)の新月です。

 

♑(やぎ座)の新月に思うこと・・・

 

社会の中での、自分のポジションを確立することを最優先にする♑(やぎ座)

常識や慣例を重視し、地道な努力と忍耐で、慎重確実に実利を見定める。

成功への野心は、往々として“結果”をつかむ事に特化されていく。

合理的で緻密に計画された目標までのプロセスも、社会的承認、評価への努力に過ぎず、自分の心の満足を置き去りにしていることが多い。

 

社会の基準に自分を押込み、過度な責任や義務も成功のためには当然だと思う。

その背景には、成功によって補わなければならない、“自分を信頼することへの弱さ”がある。

社会的に評価され成功することができれば、自信を持って生きていけると思う・・・本当に・・・

 

自分を信じるということは、自分を主体に置いてこそ得られるもので、自分を置き去りにし、社会の評価が主体にあっても得られるものではない。

ある意味、形に執着し、本質を見失っていることに気づいていないのかもしれない。

 

あまりに傾きすぎると、見えなくなることがある。

 そんなつもりはないのに、気づかないうちに、最も大切な“心の満足”を、無視しているのかもしれない・・・

 

★☆★

 

自分を満たすことを学ぼう。

自分の感情を素直に表現し、欲求をおろそかにせず、

あるがままの自分を認める。

 

先の事を考え過ぎることから離れ、

今ここにある喜びを、味わい楽しもう。

 

無意識に押え込んでいる、本当の自分に気づくはず。

 

Photo

クリスマス・ローズ 

  私を安心させて 不安を取り除いて

★☆★ ★☆★

♑(やぎ座)の新月が起こる時に叶いやすい願いの中に、

“社会的成功” “効率性” “抑圧的感情” というKeyワードがあります。

 

これを願い事にのせると・・・

 

一日も早く、○○(自分の目標)が社会的に認められ、成功の実感を得られますように

 

効率的な計画を立て、継続的に実践することで、○○(スキルアップ、仕事etc)が、すんなりと成功しますように

 

押さえている気持ちを解放することが、喜びをもたらすことになると、すんなり信じられる私になあれ

 

などと書いてみる。

 

一つの望みに対して、多角的にアプローチする。

その時の新月パワーを生かしながら、集約させていく事が、願い事を成就させるコツのようです。

 

shineshine♑(やぎ座)の新月 を参照shineshine

 

 

◎次の新月は、1/20 22:15~♒(みずがめ座)の新月。テーマは、“革新、自由、友情など”。詳しくは次回。

 

 

★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★

 

心の奥から湧き上がる、自分にとっての真なる望み。自分の心と向き合い、叶うと信じ、望みを追いかけていくと、現状がどんどん変わっていくことに気づきます。“自分の現実は、すべて自分が作っている”と言っても過言ではない。自分の真実に基づいた願い事は、必ず叶うのです。

毎月の新月に、願い事の種を蒔いて行きましょう。

Eggmoon3

★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★

 

願い方のポイントは、紙に自筆で、願い事を2個以上10個未満書く(自分の事でなければ叶いません)。静かに読み返し、直感的に違和感があれば書き直す。日付と名前を書き保存するだけです。できれば、新月から8時間以内に書くのがベスト。フライングはNGで、一日遅れでも書いたほうが成就しやすいです。もし興味を持たれたら、願い事を書いてみて下さいね。 勿論、個人鑑定にて、一緒に願い事を考えることも可能です 

鑑定について  shine はこちらから

 

★ちョコッと!!頭の隅にでも・・・♐(射手座)の新月2

Yun_1531 Iteza1

新月には願いを叶える不思議なパワーがあるといわれます。

11/22  21:33~、♐(射手座)の新月です。

 

精神的な自由を何より求め、束縛されることを嫌う♐(射手座)の☽()は、常に新しい課題に燃えている。

 

興味のあることなら、多少のリスクは物ともせずにどこまでも追いかけ、自分の中で完結すると、次の課題へと興味を移す。

変化し続ける情熱は、何かを仕上げていくことよりも、より大きな興味の対象を探し求め、追いかけ続ける。

 

誰にも共通する普遍的な価値をベースとした、“物事の理解に通じる道”、“人生の意味”などの課題を探究し、自分が進化成長していくことを望む。

 

成長し、どんどん高みを目指していくという感覚こそが、♐(射手座)()の成功と言えるかもしれない。 

 

より高いレベルに上りたいという欲求は健全なものだ。

 

直観的にひらめき、わくわくした気持ちとエネルギーに満ちたなら、きっとその方向は、新たな高みへの道を示しているはず。

 

変化し、チャレンジを重ね続ける必要がある。 

でなきゃ、すぐに退屈してしまうから・・・

 

★☆★ ★☆★

 

(射手座)の新月に思うこと・・・

 

誰にでも思い通りならないことがある。

先の見通しが立たず、暗雲に包まれることもある。

そんな時こそ、明るい未来を信じ、心に描く目標に向かってすすもう。

 

自分の選択次第で、いくらでも違う結果が生まれるもの。

良い結果を信じ、やるべき事をやっていれば、いずれ良い方向に導かれ、自ずと道が開く。

 

楽観的に明るい未来を信じる心が、時に大きな力になる。

 

自分が現状をどう捉えるかによって、現実的に見えてくるものが変わる。

前向きな考え方が増えるほど幸福感が増し、自信に満ちる。

 

良いことも悪いことも、起こる出来事全て、変化という変化が、

“最終的に、全て私たちのためになる”。

 

否定的な捉え方を捨て、肯定的な視点で捉えなおすことや、良い面に焦点を合わせることに意識を向けてみる。

肩の力を抜いて、リラックスして、心を自由に。

いっぱい笑って、いっぱい遊ぼう。

新鮮な驚きや感動が、新たな気づきを運んでくる。

見えざる導きを信じ、明るく元気に楽しんでいこう・・・・

そんな、♐(射手座)の新月の時。

3

 アングレカム

花言葉「祈り」

★☆★ ★☆★

 

(射手座)の新月が起こる時に叶いやすい願いの中に、

“自由・探究” “精神性” “楽観主義” というKeyワードがあります。

 

これを願い事にのせると・・・

 

◆直観を信じ、自由な発想で○○(自分の目標)に対して、アプローチしていけますように

 

◆私の向上心は、いつも真実と結ばれていて、最高の幸福につながっていると実感できますように

 

◆どんな時でも必ず良い面を見つけられる私になあれ

 

などと書いてみる。

 

一つの望みに対して、多角的にアプローチする。

その時の新月パワーを生かしながら、集約させていく事が、願い事を成就させるコツのようです。

 

shine(射手座)の新月 を参照shineshine

 

 

◎次の新月は、12/22 10:37~♑(やぎ座)の新月。テーマは、“”。詳しくは次回。

 

 

★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★

 

心の奥から湧き上がる、自分にとっての真なる望み。自分の心と向き合い、叶うと信じ、望みを追いかけていくと、現状がどんどん変わっていくことに気づきます。“自分の現実は、すべて自分が作っている”と言っても過言ではない。自分の真実に基づいた願い事は、必ず叶うのです。

毎月の新月に、願い事の種を蒔いて行きましょう。

Eggmoon5

 

★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★

 

願い方のポイントは、紙に自筆で、願い事を2個以上10個未満書く(自分の事でなければ叶いません)。静かに読み返し、直感的に違和感があれば書き直す。日付と名前を書き保存するだけです。できれば、新月から8時間以内に書くのがベスト。フライングはNGで、一日遅れでも書いたほうが成就しやすいです。もし興味を持たれたら、願い事を書いてみて下さいね。 勿論、個人鑑定にて、一緒に願い事を考えることも可能です 

鑑定について  shine はこちらから

 

 

«★ちョコッと!!頭の隅にでも・・・♏(蠍座)の新月2

★ヘスティア-の香炉

  • 風了友 カウンセリングHP
    http://homepage2.nifty.com/fuu-ryouyu070428/index.html  下のイラストをクリック↓

フォーチュン・カウンセリング

桜の木ブログパーツ



  • 季節によって変化する『桜の木ブログパーツ』
無料ブログはココログ